ホーム 龍ケ岡とは 施設概要 施設案内 事業案内 四季の催し 求人情報

居宅介護支援事業[ケアマネジャー]

居宅介護支援事業とは…?

 在宅で生活している高齢者の方で、介護が必要になった時にご相談をお受けする事業所で、専門の資格を持ったケアマネジャーが対応いたします。
 ケアマネジャーは、介護を必要とする方に、どんなサービスをどのくらい利用していただくか、ご本人やご家族のご希望にそったケアプラン(居宅サービス計画)を立て、介護サービス提供事業所への連絡調整などの手配を行います。

介護サービスを利用するためには…?

 介護サービスを利用するためには、要介護認定を受けて“要介護”または“要支援”に認定されなくてはなりません。
 認定の手続きは、市役所高齢福祉課で介護認定の申請を行います。ご自身やご家族が行いますが、居宅介護支援事業所のケアマネジャーが代行することもできますのでお気軽にご相談ください。

龍ケ岡のケアマネジャー

 龍ケ岡には現在3名のケアマネジャーがいます。いずれもベテランで皆様の介護に関するお悩みやご心配、ご希望など、どんな相談にも応じさせていただいています。
 悩む前に、まずはご連絡下さい!
※ケアマネジャーにかかる費用は、介護保険から支払われるため、費用は一切かかりません。

事業所に多く寄せられる相談内容

・近頃おばあちゃんの様子がチョット変?これって“認知症”
・介護サービスを利用したいけど、どのくらい費用がかかるか心配!
・自宅に、手すりを付けたい、「段差」をなくしたい…
・介護用ベッド、車いすを借りたい!
・おじいちゃんが夜起きだして家族が眠れない…
・骨折して入院したけど、退院したら自宅で見られるか不安!
相談者の悩みは様々です。
ケアマネジャーは、皆さんとじっくり話し合います。
そして専門の立場から、ご本人にとって一番良い対応を提案させていただきます!
ページ先頭へ
特別養護老人ホーム 龍ケ岡 〒301-0854 茨城県龍ケ崎市中里1丁目1番17 TEL.0297-61-1300 FAX.0297-61-1306
Copyright(C)2013 Ryugaoka All Rights Reserved.